指定管理者候補者の選定結果について

飛騨市では、公の施設の管理運営に関して、住民サービスの向上と管理経費の削減等を図ることを目的に、平成18年4月1日から指定管理者制度を本格導入しています。

この度、期間が満了する施設について、平成29年4月1日から管理運営をおこなう指定管理者を募集(平成29年1月13日~平成29年1月31日)しました。

市では、提出のあった応募書類等を審査した結果、対象となる施設についてそれぞれ指定管理者の候補者の選定をおこないましたのでお知らせします。

■平成29年2月20日選定結果 選定結果はこちら(PDF:66KB

【対象施設】

飛騨古川桃源郷温泉 ぬく森の湯すぱーふる
飛騨市古川総合交流ターミナル施設
飛騨市神岡町広域総合交流促進施設(Mプラザ)・飛騨市流葉自然休養村オートキャンプ場・飛騨市流葉自然休養園コテージ・飛騨市流葉自然休養園管理センター
朝開町農産物直売施設

 

 

※「用語解説」は「Weblio辞書」のページに移動します。内容については、Weblioまでお問い合わせください。