死亡届をするときは ケース2

 
死亡届をするときは ケース2

日本人が国外で死亡した場合

死亡により権利義務の主体である人の権利能力が消滅し、同時 に相続の開始、婚姻の解消など身分、財産法上影響を及ぼします。
 
いつ 死亡の事実を知ってから3ヶ月以内
誰が 同居の親族
代理の可否 同居の親族がいない場合は同居してない親族
手続き方法 直接窓口
受付窓口 本籍地、在外の大使、公使若しくは領事
受付時間
休日
提出する書類 死亡届
添付書類
持ち物 印鑑(シャチハタ以外)
費用(手数料) 無料
※非住民の方は有料になります
お渡しするもの
注意すること それぞれの在外領事館にお問い合わせください。
関連情報
所要時間・期間の目安
お問い合わせ 受付窓口と同じ
資料
根拠法令等 戸籍法第86条~88条
その他
 
 
 
 

 

 

※「用語解説」は「Weblio辞書」のページに移動します。内容については、Weblioまでお問い合わせください。