『飛騨市広葉樹のまちづくりシンポジウム』開催について

飛騨市には全国に誇る豊かな広葉樹の森が広がっています。そこから生み出される清らかな水は、市章のモチーフにもなっているように、多様な命を育み私たちの豊かな暮らしを支えています。

この度、市が実施した市内広葉樹の詳細調査の結果や専門家からの示唆を元に、広葉樹の森の価値と可能性を皆さんと主に考えることを目的に「飛騨市広葉樹のまちづくりシンポジウム』を開催いたします。

このシンポジウムをきっかけに身近の森の保全と持続可能な活用を皆さんと一緒に考えましょう。

 

また、当日は木の価値に触れるイベント『ひだの森と木ラボラトリー ~五感フル回転!作る×学ぶ×遊ぶ体験広場~』が同時開催されます。木のおもちゃで自由に遊べるコーナーや、木を使った様々なワークショップ、普段見られない貴重な広葉樹や高性能林業機械による作業風景の上映、北飛騨の魅力の紹介など、親子で楽しめるコーナーがたくさんありますので、ご家族お揃いでのご来場をお待ちいたしております。

 

(飛騨市広葉樹のまちづくりシンポジウム)

■ 日時:平成29年3月20日(祝)

      ・シンポジウム:13:30~16:45 ・イベント:10:00~17:00

■ 場所:古川町公民館(総合会館)

■ 参加費:無料

■ 主催:飛騨市広葉樹のまちづくりシンポジウム実行委員会

■ 後援:林野庁 中部森林管理局   岐阜県

■ お問い合わせ:飛騨市役所企画課 ℡0577-73-6558(ダイヤルイン)

 

※詳しくはチラシをご覧ください

 

 

 

※「用語解説」は「Weblio辞書」のページに移動します。内容については、Weblioまでお問い合わせください。