自治会等の個人情報の取り扱いについて

自治会等における個人情報の取り扱いの注意点等について

 個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」といいます。)では、個人情報等に関する考え方やその取扱い方法等について定めてあります。

 この個人情報保護法が、平成27年9月に改正され、平成29年5月30日から全面施行されました。

 これまで個人情報の取り扱い件数が5,000件以上の場合に同法の対象とされていましたが、今回の改正により、自治会、町内会、同窓会等を含む、個人情報を取り扱う全ての事業者が法の適用を受けることになりました。

 このことから、自治会等においても個人情報保護法を守り、個人情報を適切に取り扱っていただく必要があります。下記に注意点等が掲載されていますのでご覧ください。

■『自治会・同窓会向け 会員名簿を作るときの注意事項』(個人情報保護委員会)【PDF

■個人情報保護委員会のページ https://www.ppc.go.jp/ 【外部サイト

 

 

※「用語解説」は「Weblio辞書」のページに移動します。内容については、Weblioまでお問い合わせください。