ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症情報 > 地区有集会施設等の感染防止対策支援補助金(CO2測定器購入補助)

地区有集会施設等の感染防止対策支援補助金(CO2測定器購入補助)

印刷用ページを表示する掲載日:2021年9月24日更新

地区有集会施設等の感染防止対策支援補助金

公民館内における適切な換気を徹底するため、公民館施設等に設置する二酸化炭素濃度測定器の購入費用の一部を補助します。

対象団体

公民館施設等を有し、行政区または町内単位、地域公民館校下単位等、一定の地域活動の実績を持ち、事業を完遂できる見込みがあり、自ら経理する会計機能を有する団体

対象事業

地区有集会施設等において使用する、二酸化炭素濃度測定器の購入
※なお、測定器はNdir式センサーを有するものとします。

補助率、利用回数

補助率10分の10(上限1万円)。ただし、1施設当たり1回のみ

対象期間

令和4年3月31日(木曜日)まで

申請方法

所定の申請書により実施前に申請してください。
事業終了後は、請求書や領収書、写真等が必要です。

提出書類

補助金の交付申請は、下記様式へ記入の上、添付書類を付してご提出ください。

地区有集会施設等の感染防止対策支援 補助金交付申請書(様式第1号~様式第3号) [Excelファイル/67KB]

地区有集会施設等の感染防止対策支援 補助金交付申請書(記入見本) [Excelファイル/97KB]


飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>