ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 環境課 > 災害廃棄物(ビニールハウス)の受入について

災害廃棄物(ビニールハウス)の受入について

印刷用ページを表示する掲載日:2018年9月21日更新

台風21号の暴風雨により被災されましたビニールハウス(災害廃棄物)につきまして、

飛騨市にて減免(無料)で受け入れることとなりました。

持込み時における注意事項は以下のとおりですので、

持込みを希望される方はルールを遵守し、期間内に持込みをお願いします。

 

(1)減免処理の対象物

 減免対象となるのは台風21号により被災したビニールハウスのビニールおよびパイプのみです。その他、農機具や被災していない方のビニールやパイプは受入できません。

(2) 持込み時の注意

 (1)「一般廃棄物処理手数料減免申請書」が必要となりますので、

   まずは「飛騨市 環境課(0577-73-7482)」までご連絡ください。

 (2)ビニールに泥や石が付着していると受け入れできません。(泥や石は落としてください。)

 (3)ビニールは持運びできる大きさに切断あるいは折畳み、広がらないよう結束して持込んでください。

 (4)パイプの切断は不要です。

 (5)(1)で記入した「一般廃棄物処理手数料減免申請書」を廃棄物の持込み時に施設窓口に提出してください。

 

(3) 持込み場所

 飛騨市リサイクルセンター(古川町谷16-2)

(4) 持込み期間、時間  ※持込み期間および時間は遵守してください。

 期間(1回目):平成30年 9月25日(火曜日) ~ 9月28日(金曜日)(4日間)

 期間(2回目):平成30年10月 9日(火曜日) ~10月12日(金曜日)(4日間)

 時     間:8時30分 ~ 15時30分


飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • マイホームタウンひだ<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>