ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 危機管理課 > 熱中症対策、災害時は特に注意を!

熱中症対策、災害時は特に注意を!

印刷用ページを表示する掲載日:2021年6月28日更新

出水期の災害時は「熱中症対策」もお忘れなく!

 出水期に入り、6月から9月頃は風水害や土砂災害が発生しやすい期間です。またこの期間は、気温や湿度が高くなることにより、熱中症のリスクが高くなる季節でもあります。平時はもちろん、普段通りの生活を送ることが難しくなる災害時においては、特に対策を心がけることが重要です。

 適度な休憩や水分・塩分補給といった熱中症対策、状況に応じてマスクを外すなど、感染症対策とも併せながら、どのような対応が必要になるのか事前に確認をしておきましょう。 

1.「災害時の熱中症予防」 ~避難生活・片付け作業時の注意点~

saigaiji1

 

saigaiji2

【チラシ】災害時の熱中症予防 [PDFファイル/1.02MB]

2.熱中症警戒アラート発表時の予防行動 

アラート1

 

アラート2

 

【チラシ】熱中症警戒アラート発表時の予防行動 [PDFファイル/1.5MB]

参考・リンク

環境省「熱中症予防情報サイト」<外部リンク>

気象庁「熱中症予防関連サイト」<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>