ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 文化振興課 > 飛騨の城跡へ行こう!2018を開催します(10月27日、11月3日開催)

飛騨の城跡へ行こう!2018を開催します(10月27日、11月3日開催)

印刷用ページを表示する掲載日:2018年9月7日更新

※11月3日の山城イベントについて、同日開催のイベントが多数あり、

 当日集合場所(若宮駐車場)付近の駐車も大変混雑が予想されます。

 そのため、なるべく公共交通機関で来ていただくようお願いします。

 また、お車の方は古川城近くの(株)吉城コンポの敷地(飛騨市古川町高野1345-13)が

 臨時駐車場として使用できることになりましたので、そちらを利用ください。

 (誘導員の指示に従って駐車ください)

城跡を舞台とした2つのイベントを開催します!

1、江馬氏館跡庭園 歴史講座 「中世武士のおもてなし」 

 日時:平成30年10月27日(土曜日) 13時30分~

 場所:史跡江馬氏館跡公園 会所・庭園(飛騨市神岡町殿573-1)

 名勝庭園「江馬氏館跡庭園」を舞台に中世に行われたおもてなしの様子をイメージするため、

   同時代の先進調査事例である福井県一  乗谷で長年調査された先生方を講師にお招きし、当時の武士の暮らしぶりを学びます。

 【プログラム】

  ○文献に見る戦国大名と「食」 13時30分~15時30分

   講師…佐藤 圭 氏(元 一乗谷朝倉氏遺跡資料館 副館長)

  ○一乗谷の調査成果より分かる中世武士のくらし 15時30分~16時30分

   講師…松本 泰典 氏(一乗谷朝倉氏遺跡資料館)

2、飛騨 山城セミナー第2弾 「加藤理文先生に学ぶ!古川城跡探訪」

  日時:平成30年11月3日(土曜日) 9時30分~

  場所:【午前】古川城跡(飛騨市古川町高野)

     【午後】高野公民館(飛騨市古川町高野624)

  集合・受付:若宮駐車場(飛騨市古川町若宮2-1) 

     ※会場周辺は駐車場が無いため、集合場所からシャトルバスで移動します。

  内容:飛騨国司・姉小路3家の一角・古川氏の居城と伝わる古川城跡を舞台に飛騨の

     山城の魅力を存分に体感します。午前中は城郭史の専門家・加藤理文先生と

     飛騨市学芸員がガイドとなり、現地を見学します。さらに午後には加藤先生に

     飛騨の城跡の魅力について、熱く語っていただきます。

 

  <プログラム>

    〔午前の部〕県史跡 古川城探訪 10時00分~11時30分ごろ

            〔午後の部〕講演会 13時00分~14時30分

        「古川城と金森長近の城」

        講師…加藤理文氏(日本城郭協会理事)


両イベントとも参加費は無料、事前申し込み不要です。
バスの時間等、詳細は下記リンクをご覧ください。
チラシ

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

Googleカレンダーに登録する<外部リンク>
Yahoo!カレンダーに登録する<外部リンク>

飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • マイホームタウンひだ<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>