ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 秘書広報課 > 高齢者への交通事故抑止活動の協力依頼が行われました

高齢者への交通事故抑止活動の協力依頼が行われました

印刷用ページを表示する掲載日:2018年11月29日更新

【広報まちの話題】
◎高齢者への交通事故抑止活動の協力依頼が行われました
11月29日(木曜日)ハートピア古川駐車場

飛騨警察署は11月29日、市内の移動販売事業者へ高齢者への交通事故抑止活動の協力依頼を行いました。

この依頼は、高齢者の交通死亡事故が増加している中、交通事故防止を推進するため、同署と市内の移動販売事業者が連携し、移動販売の利用者へ啓発物品を配布しながら事故防止を呼びかけていくものです。

この日は、ハートピア古川前の駐車場にまごころけいちゃん、まごころよしさん、ファミリーストアさとう とくし丸、JAひだふれあい便の4事業者、移動販売車5台が集まり、同署の岩井靖署長から反射材や啓発のチラシが配布されました。

岩井署長は「市民の皆さまには、早めのヘッドライトの点灯、夜でもわかりやすい服装、反射材の着用など、自分の身は自分で守ることを意識していただき、交通事故が無いよう取り組んでいただきたい」と話しました。

交通事故抑止活動の協力依頼

 

交通事故抑止活動の協力依頼

 

交通事故抑止活動の協力依頼

Googleカレンダーに登録する<外部リンク>
Yahoo!カレンダーに登録する<外部リンク>

飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • マイホームタウンひだ<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>