ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 秘書広報課 > 広葉樹のまちづくりセミナー『広葉樹と生きものの話と夜の昆虫観察会』

広葉樹のまちづくりセミナー『広葉樹と生きものの話と夜の昆虫観察会』

印刷用ページを表示する掲載日:2019年7月30日更新

【広報まちの話題】
◎広葉樹のまちづくりセミナー『広葉樹と生きものの話と夜の昆虫観察会』
7月30日(火曜日) 飛騨かわいスキー場

広葉樹林の生物の生態系を学ぶ『広葉樹と生きものの話と夜の昆虫観察会』が7月30日、河合町稲越の飛騨かわいスキー場で行われ、市内外の参加者42人が夜の森で昆虫観察を楽しみました。

このセミナーは、市が取り組んでいる広葉樹林の活用を進める「飛騨市広葉樹のまちづくりセミナー」の一環で行われました。

この日は、自然環境研究センターで40年以上にわたり生物の調査をしている斉藤秀生さんが講師を務め、広葉樹の役割やさまざまな昆虫の生態などを説明しました。

参加者は、明かりで照らした白い布で昆虫を集める「ライトトラップ」で、クワガタやコガネムシ、ヒメカマキリモドキ、ヘビトンボなどをおびき寄せ、実際に昆虫に触れたりしながら観察を楽しみました。

参加した児童は「いろいろな昆虫を見ることができて楽しかった。見たことがない昆虫がたくさんいた」と話してくれました。

昆虫観察会

 

昆虫観察会

 

昆虫観察会

Googleカレンダーに登録する<外部リンク>
Yahoo!カレンダーに登録する<外部リンク>

飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • マイホームタウンひだ<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>