ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 秘書広報課 > 市職員向け研修「人権研修会」

市職員向け研修「人権研修会」

印刷用ページを表示する掲載日:2019年8月9日更新

【広報まちの話題】
◎市職員向け研修「人権研修会」
8月9日(金曜日) 市役所

岐阜県人権啓発センター主催の「性的指向・性自認」に関する人権研修会が9日、市役所で開かれ、市職員106人が受講しました。

この研修は、市職員が人権に関する基本的な知識を学び、市のそれぞれの業務において性的マイノリティーに配慮した業務が行えるよう、職員の意識啓発を図ることを目的に開かれました。

この日は、岐阜県人権啓発センター人権啓発指導員の岩塚政司さんが講師を務め、「一人ひとりの人権が尊重される社会を目指して~人権に関する理解と対応~」と題し、身近に起こっている人権問題や性的マイノリティーへの理解や対応などについて講演しました。

市では、一人ひとりの人権が尊重され、誰もが「自分らしく」生きることができる社会の実現のため、人権啓発に取り組んでいます。

人権研修会

 

 

人権研修会

 

人権研修会

Googleカレンダーに登録する<外部リンク>
Yahoo!カレンダーに登録する<外部リンク>

飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • マイホームタウンひだ<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>