ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 秘書広報課 > 古川西小学校の児童が稲刈り体験

古川西小学校の児童が稲刈り体験

印刷用ページを表示する掲載日:2019年9月25日更新

【広報まちの話題】
◎古川西小学校の児童が稲刈り体験
9月25日(水曜日) 古川西小学校 学校田

古川西小学校5年生児童54人が25日、学校近くの田んぼで、今年5月に苗を植えた田んぼの稲刈りとはさ掛けを行いました。

この稲刈りは、米作りを通して農業への関心と大切さを知ってもらおうと、総合的な学習の一環で毎年実施しています。

この日は、古川町中野地区の農事組合法人「みのりの里」の森本義彦さんから稲刈りの仕方や縛り方の説明を受けた後、稲刈りとはさ掛け作業を行いました。児童らは、汗をかきながら楽しそうに黄金色になった稲を手際よく刈り取っていました。

参加した児童は「稲刈りをするのは初めてだったけど楽しかった。食べるのが楽しみ」と話してくれました。

稲刈り

 

稲刈り

 

稲刈り

Googleカレンダーに登録する<外部リンク>
Yahoo!カレンダーに登録する<外部リンク>

飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • マイホームタウンひだ<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>