ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 秘書広報課 > 飛騨市消防団が防災功労者内閣総理大臣表彰を受賞

飛騨市消防団が防災功労者内閣総理大臣表彰を受賞

印刷用ページを表示する掲載日:2019年9月27日更新

【広報まちの話題】
◎飛騨市消防団が防災功労者内閣総理大臣表彰を受賞
9月27日(金曜日) 市長室

昨年7月の豪雨災害への対応で本年度の防災功労者内閣総理大臣表彰を受けた飛騨市消防団の蒲義博団長が9月27日、市役所を訪問し都竹市長に受賞を報告しました。

この表彰は、災害時の住民の安全確保や人命救助、防災対策に尽力した個人、団体に受賞されるもので、今年度は23団体3個人が選ばれ、9月20日に総理大臣官邸で表彰を受けました。

蒲団長は「災害はどんな形で起きるか分からないと痛感した。警戒を一層強め、防災に対して今まで以上に緊張感をもって取り組みたい」と話しました。

都竹市長は「災害時の住民同士の連携が高く評価されている。今後も力を貸していただきたい」と話しました。

受賞報告

 

受賞報告

 

受賞報告

Googleカレンダーに登録する<外部リンク>
Yahoo!カレンダーに登録する<外部リンク>

飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • マイホームタウンひだ<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>