ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 秘書広報課 > 飛騨市消防本部が市内文化財の緊急点検

飛騨市消防本部が市内文化財の緊急点検

印刷用ページを表示する掲載日:2019年11月11日更新

【広報まちの話題】

◉飛騨市消防本部が市内文化財の緊急点検

11月11日(月曜日) 神岡町内文化財

那覇市の首里城や白川郷で起きた火災を受け、市消防本部と市教育委員会が市内文化財等の緊急防火点検を行いました。

点検では、市消防本部かと市教育委員会職員4人が神岡町にある国重要文化財「薬師堂」、県重要有形民俗文化財「旧松葉家」や国史跡および国名勝「江馬氏館跡公園」の3カ所の消火器や消火栓、火災報知器などについて点検を行いました。

点検は、消火器の必要数量や火災報知器の場所、緊急時の避難経路や防災訓練の実施の有無などについて、それぞれの建物の管理者に確認を行い、各建物での異常がないことを確認しました。

 

飛騨市消防本部が市内文化財の緊急点検

 

飛騨市消防本部が市内文化財の緊急点検

 

飛騨市消防本部が市内文化財の緊急点検

 

 

 

 

Googleカレンダーに登録する<外部リンク>
Yahoo!カレンダーに登録する<外部リンク>

飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • マイホームタウンひだ<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>