ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 秘書広報課 > 第57回全国中学校スキー大会出場選手の激励会が開催されました

第57回全国中学校スキー大会出場選手の激励会が開催されました

印刷用ページを表示する掲載日:2020年1月23日更新

【広報まちの話題】
◎第57回全国中学校スキー大会出場選手激励会
1月23日(木曜日)市役所

第57回全国中学校スキー大会に出場する市内の選手7人の激励会が23日、市役所で行われ、湯之下副市長らが選手を激励しました。

大会には、アルペンに出場する神岡中学校3年の村井翔さん、村井堅さん、洞口誠吾さん、谷口綾さんとクロスカントリーに出場する山之村中学校2年の石橋希さん、松久怜奈さん、1年の沖田翔哉さんで、今月15、16日に高山市で行われた県大会で上位入賞し、出場権を勝ち取りました。

激励会では、出場選手を代表して洞口さんと石橋さんが「今まで支えてくれたすべての人への感謝を忘れず、上位を目指して頑張りたいです」「雪不足で練習時間が少ない中、取り組んできた練習の成果を発揮して、最後まで精いっぱい走り切りたいです」と抱負を述べました。

湯之下副市長は「積み重ねた努力を自信に変えて、最後までベストを尽くしてほしいです」と激励しました。

全国大会は2月5~8日、長野県の野沢温泉スキー場で開かれます。

激励会

 

激励会

 

激励会

Googleカレンダーに登録する<外部リンク>
Yahoo!カレンダーに登録する<外部リンク>

飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • マイホームタウンひだ<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>