ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症情報 > 令和3年1月9日岐阜県の「非常事態緊急対策」に伴う飛騨市の対応

令和3年1月9日岐阜県の「非常事態緊急対策」に伴う飛騨市の対応

印刷用ページを表示する掲載日:2021年1月9日更新

​飛騨市では、令和3年1月9日に岐阜県より発表された「非常事態緊急対策」の趣旨を踏まえ、感染リスクが高く感染拡大の起点となっている「飲食につながる人の流れ」を制限することを方針とし、対応を以下のとおり取りまとめましたので、市民、事業者等の皆様にお知らせいたします。

1.市民・事業者の皆様へお願い

​(1)リスクを伴う飲食の自粛

  • 昼夜を問わず、自宅・外食を問わず、以下の飲食について自粛をお願いします。
    ・家族やパートナー以外との飲食
    ・長時間の飲食
    ・酒類を伴い、大声を出す飲食
    ・マスク無しで会話を伴う飲食 など
  • 食べたり飲んだりする時だけマスクを外す「マスク飲食」の徹底をお願いします。​

(2)多くの人との接触の回避

  • 多くの人との接触を可能な限り避け、特に20時以降の飲食に繋がるような行動を避けてください。(医療機関への通院、食料・医薬品・生活必需品の買い出し、必要な職場への出勤、屋外での運動や散歩など、生活や健康の維持のために必要なものは差支えありません)

(3)県をまたぐ不要不急の移動自粛

  • 特に、緊急事態措置を実施する1都3県(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)、愛知県及び関西2府1県(大阪府、京都府、兵庫県)に対しては移動自粛の徹底をお願いします。

(4)酒類提供の飲食店に対する時短要請の延長・強化

  • 営業時間 20時00分までに短縮
  • 酒類の提供 11時00分から19時00分までに短縮
  • 期間 1月12日から2月7日(27日間)
  • 関連ページはコチラ

2.市の対応

(1)小中学校・放課後児童クラブ

  • これまでの感染防止対策を継続し、通常どおり授業を行います。
  • 部活動は、特に「近距離で組み合う、接触する場面」「近距離で発声を伴う活動」といった感染リスクの高い部活動内での行動について、令和3年1月12日以降の県教育委員会からの通知を踏まえ判断します。

(2)保育園・子育て支援センター・放課後等デイサービス等

  • これまでの感染防止対策を継続し、通常どおり運営します。

(3)医療機関、社会福祉施設・老人福祉施設等

  • これまでの感染防止対策を継続し、通常どおり運営します。

(4)市有施設等

  • 体育館等のスポーツ施設、美術館、図書館等の文化施設、Mプラザ等の温浴施設、公民館等の貸館施設は、これまでの感染防止対策を継続し、通常どおり運営します。
  • 市内の温浴施設に付随する飲食施設の飲食の提供は、20時まで(酒類提供は19時まで)とする時間短縮を実施します。

(5)イベント等

  • 市が主催・関与するイベント、市民や団体等が主催するイベント等について、定員に対する収容率50%以下での開催を徹底するとともに、緊急事態措置を実施する1都3県(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)、愛知県及び関西2府1県(大阪府、京都府、兵庫県)からの参加自粛を要請します。
  • 市外チーム等を招いての市内スポーツ施設でのスポーツ大会等の開催及び市外への対外試合等の自粛を、スポーツ少年団等へ要請します。

(6)観光キャンペーン等

(7)市職員の出張等

  • 緊急事態措置を実施する1都3県(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)、愛知県及び関西2府1県(大阪府、京都府、兵庫県)への不要不急の出張を控え、原則、電話会議やビデオ会議で対応します。

 

【PDF資料】岐阜県の「非常事態緊急対策」に伴う飛騨市の対応 [PDFファイル/570KB]

岐阜県の「非常事態緊急対策」に伴う飛騨市の対応

岐阜県の「非常事態緊急対策」に伴う飛騨市の対応

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>