ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症情報 > 飛騨市新型コロナウイルスワクチン接種推進室を新設しました

飛騨市新型コロナウイルスワクチン接種推進室を新設しました

印刷用ページを表示する掲載日:2021年1月27日更新

国が示す新型コロナウイルスワクチンの接種スケジュールに合わせ、市内の医療従事者および市民の皆さまへのワクチン接種を速やかに実施するため、本日1月27日付で市民福祉部に「新型コロナウイルスワクチン接種推進室」を新設しました。

【設置場所】

ハートピア古川内(〒509-4221 飛騨市古川町若宮2丁目1-60)

【人員体制】

室長を含む23名(すべて兼務による)​

​​【主な業務】

  • 県、医師会および関係機関との調整
  • 接種券および予診票の作成・送付
  • 被接種者の調整・管理
  • 接種施設の調整、ワクチンの配分・管理
  • 市民への広報および相談受付
  • 契約事務・システム改修
  • 備品・消耗品等の管理
  • 接種費用の支払い他

飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>