ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症情報 > こころの健康を保つためにできること

こころの健康を保つためにできること

印刷用ページを表示する掲載日:2020年12月11日更新

こころの健康を保つために

長引く新型コロナウイルス感染拡大で生活にさまざまな影響が生じ、先の見えない不安、ストレスを感じている方も多いと思います。このような反応はとても自然なことで、多くは一時的なものですが、私生活の悩みや仕事の不安で眠れない、生きづらさを感じるなどさまざまな悩みについて相談したいときはお気軽にご相談ください。

こころの健康チラシ [PDFファイル/1.93MB]

チラシ1

チラシ2

こころの悩みにおける相談窓口一覧

新型コロナウイルス感染症による 心の悩みについて相談したいとき

新型コロナウイルス感染症関連 SNS心の相談

【受付時間】月・火・水・木・金・日17時~22時30分(22時まで受付)

【URL】https://lifelinksns.net/<外部リンク>

こころのほっとチャット【新型コロナ関連】

【受付時間】12時~16時(16時まで受付)

【URL】https://www.npo-tms.or.jp/service/sns.html<外部リンク>

新型コロナウイルス感染症関連 心の電話相談

【受付時間】18時~21時30分

【電話番号】0120-556-338

心の健康について相談したいとき

飛騨市こころの健康相談

精神科医師や精神保健福祉士等がこころの悩みや問題を抱えている方のご相談を受けつけます。

日程カレンダー [PDFファイル/494KB]

働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト【こころの耳】

職場のメンタルヘルスに関する情報提供をしています。また産業カウンセラー等が、メール・電話・SNSにより、メンタルヘルス不調、過重労働により体調を崩したといった健康相談を受けつけます。

【URL】​https://kokoro.mhlw.go.jp/<外部リンク>

生きづらさを感じるなどの さまざまな悩みについて相談したいとき

よりそいホットライン

どんな人のどんな悩みにも寄り添って、一緒に解決できる方法を探します。

【相談例】くらしの悩みごと、DV・性暴力の相談をしたい方、外国語による相談をしたい方 等

【電話番号】0120-279-338

【URL】https://www.since2011.net/yorisoi/<外部リンク>

SNSなどによる相談

LINE,Twitter,FacebookなどのSNSや電話を通じて、年齢や性別を問わず、「生きづらさを感じる」などのお悩みの相談を受けつけます。

【URL】 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/seikatsuhogo/jisatsu/soudan_info.html<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>