ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症情報 > 【期間延長:令和4年3月31日まで】ハウス等農業施設等の感染予防環境整備の支援

【期間延長:令和4年3月31日まで】ハウス等農業施設等の感染予防環境整備の支援

印刷用ページを表示する掲載日:2021年3月24日更新

新型コロナウイルスの感染が拡がり続ける中、市内農水産事業者の安全な雇用維持、事業継続のため、調整作業等を行うハウスや作業場、集出荷施設等の感染防止対策にかかる費用について、最大10万円を補助します。

補助金の内容

対象者

市内に事業所を有する法人または個人の農水産事業者で、申請の前年度における農水産業生産物の総販売額が50万円以上の方

対象経費

  1. 調整作業等を行う屋内作業場での感染防止を図るための設備および備品等の購入・設置費用(ついたて、仕切りボード、間仕切り等)
  2. 空気循環環境を良くするため必要な屋内換気設備類の購入・設置費用

ただし、エアコン設置を除く、厚生労働省で示している基準※を満たすもの

  • 空気清浄機:HEPAフィルタによるろ過式、風量が5㎥/min以上のもの
  • 換気設備:場内人数の1人あたり30㎥/hを確保できるもの

補助率 

対象経費の1/2(上限10万円)
※補助金額が1万円に満たないものは対象外となります。

対象期間

令和3年1月1日(金曜日)~ 令和4年3月31日(木曜日)
※令和3年1月中に購入した対象物品に限り購入後の申請が可能です。
※事前に農業振興課へご相談ください。

実施方法

申込方法

下記書類をご提出ください。

  1. 補助金申請書
  2. 設置箇所図(屋内の配置のわかるもの)
  3. 見積書等設置にかかる費用のわかるもの

交付方法

設置後、実績報告書および領収書等設置にかかった費用のわかるものを提出いただき、その後現地にて設置を確認後、交付します。

イメージ画像


飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>