ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症情報 > 特別定額給付金の申請について(令和2年8月13日で申請受付を終了しました)

特別定額給付金の申請について(令和2年8月13日で申請受付を終了しました)

印刷用ページを表示する掲載日:2020年8月13日更新

特別定額給付金の給付について(令和2年8月13日で申請受付を終了しました)

1.給付金の給付について

国による新型コロナウイルス感染症緊急経済対策の一環として、飛騨市に住民票がある方1人につき10万円が給付されることとなりました。
 特別定額給付金(仮称)の概要(総務省ホームページ)はコチラをご覧ください。<外部リンク>

現在、飛騨市では特別定額給付金業務を専門で行う部署「特別定額給付金室」を設置し、5月中旬に市内の全世帯に対して申請案内(申請書様式)をお送りできるよう準備を進めています。

【給付対象】
令和2年4月27日を基準日とし、飛騨市に住民票のある方
※住民票のある市町村での申請となります。

【給付額】
給付対象者1人につき10万円

【受給権者】
飛騨市に住民票のある世帯の世帯主

【申請期間】
令和2年5月1日から令和2年8月13日まで

【申請方法】
申請は、新型コロナウイルス感染拡大の防止を図るため、郵送またはオンラインでお願いします。ただし、やむを得ない場合に限り、飛騨市役所市民保健課、各振興事務所の窓口でもお受け取りいたします。

■市役所からお送りする申請書を使用される方(5月11日発送見込み)

  • 給付に必要となる申請書を郵送します。お手元に届くまで時間がかかることがありますので、ご了承ください。
  • お送りした申請書に必要事項を記載の上、本人確認や口座確認に必要な書類を添付して、同封の返信用封筒にて市役所までご返送ください。
  • 詳細については、お送りする申請書に同封の説明書をご覧ください。
  • 特に給付を急がれる方を対象とした、市ホームページからの申請書ダウンロードによる申請は、5月10日で終了しました。市役所から郵送される申請書がご自宅に届きますので、もうしばらくお待ちください。

■マイナンバーを活用したオンライン申請を行われる方(5月1日から)

【給付方法】

  • お送りいただいた申請内容を確認の上、申請者が指定された口座への振込により給付します。
  • 記載された申請内容に誤りがあったり、本人確認用の資料や口座確認用の資料が添付されていない場合、給付が遅れる可能性がありますのでご注意ください。

2.DV避難者への特別定額給付金の給付について​

配偶者からの暴力(DV)により、住民票をそのままにし、別の市区町村等へ避難してみえる方については、ご本人および同伴者の実際の居住地から給付金を支払い、住民票所在地からは給付金を支払わないようにする仕組みが整備されます。

申し出期間は、令和2年4月30日(木曜日)までとされていますが、期日を過ぎても「申出書」を提出することで給付金を申請できる場合があります。
 詳しくは、下記のチラシをご覧ください。
 DV避難者への特別定額給付金の給付についてチラシ [PDFファイル/380KB]

3.給付金を装った詐欺にはご注意ください

市役所の職員になりすまし、電話、メールや自宅に訪問して「給付金を振り込むのでキャッシュカードの番号や銀行口座番号を教えてください。」などの不審電話等が全国で報告されていますので、ご注意ください。
​ 給付金を装った詐欺にはご注意くださいチラシ [PDFファイル/331KB]

  • 市区町村や総務省などの行政機関が現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることは、絶対にありません。
  • 市区町村や総務省などの行政機関が「特別定額給付金」の給付のために、手数料の振込みを求めることは、絶対にありません。

4.個人情報の取り扱いについて

■個人情報の利用について

  • 特別定額給付金申請の際ご提出いただいた個人情報は、飛騨市個人情報保護条例に基づき、この給付金支給に係る業務の目的の範囲内で適正に利用します。
  • 法令に特別の定めのあるとき、または正当な行政執行に関連のある時を除き、業務の目的以外の利用は行いません。
  • 法令若しくは条例に特別の定めのあるとき、または飛騨市情報公開・個人情報保護調整委員会の意見を聴いて認めたときを除き、飛騨市以外の者への提供は行いません。

■個人情報の管理について
 個人情報の管理について、特別定額給付金室長を個人情報管理責任者として定め、以下の点を遵守いたします。

  1. 収集した個人情報は、厳重に管理し、常に正確で最新の状態に保ち、個人情報の外部への漏えい、改ざん、滅失、き損その他の事故を未然に防止する措置を講じます。
  2. 個人情報の保管が必要でなくなった場合、速やかに廃棄します。

【問】
飛騨市役所 企画部
特別定額給付金室

〒509-4292 飛騨市古川町本町2番22号
電話番号 0577-62-8020
​時間 午前8時30分から午後5時15分まで
   (土日祝日を除く)

特別定額給付金コールセンター(総務省)
電話番号 03-5638-5855
時間 午前9時から午後6時30分まで
   (土日祝日を除く)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • マイホームタウンひだ<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>