ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 林業振興課 > 地域再生シンポジウム2021 in 飛騨『広葉樹活用による地域再生 ~いま地域に求められること~』を開催

地域再生シンポジウム2021 in 飛騨『広葉樹活用による地域再生 ~いま地域に求められること~』を開催

印刷用ページを表示する掲載日:2021年10月8日更新

シンポジウムの概要

国内で広葉樹活用に取り組む研究者や実践者が一堂に会し、地域資源としての広葉樹に改めて光を当て、持続可能な国産広葉樹活用の可能性やその必要性、そして広葉樹活用による地域再生についてさまざまな情報交換を行う「地域再生シンポジウム」について、飛騨市と国立研究開発法人 森林研究・整備機構 森林総合研究所の共催により以下により開催します。当シンポジウムは、平成27年度から広葉樹の産地である東北、北海道で開催されてきましたが、7回目となる本年度は中部地区で初めての開催となります。

開催日程(日時・場所)

【シンポジウム】
 2021年11月16日(火曜日)13時00分~17時00分(開場12時30分)

【場所】

飛騨市文化交流センター

【エクスカーション】
 2021年11月17日(水曜日)8時30分~15時00分 

【場所】

Aコース:飛騨市内各所

Bコース:高山市内各所


※エクスカーション参加の皆さまには当日の昼食代としてお一人様あたり1000円を申し受けます。
※エクスカーションのみの参加はできません。

定員

【シンポジウム】  350名
【エクスカーション】 各コース50名   ※ともに事前申込が必要です。

主催・後援等

(主催) 飛騨市 / (国研)森林研究・整備機構 森林総合研究所
(後援) 林野庁 中部森林管理局 / 岐阜県森林組合連合会 / 飛騨市広葉樹活用推進コンソーシアム

申込先・方法

専用申込フォームよりお申込ください。
※シンポジウム、エクスカーションともに、定員に達し次第受付を終了します。

パンフレット1

パンフレット2

パンフレット3

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

Googleカレンダーに登録する<外部リンク>
Yahoo!カレンダーに登録する<外部リンク>

飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>