ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 文化振興課 > 【参加者募集中!】飛騨市美術館 収蔵品展関連ワークショップ

【参加者募集中!】飛騨市美術館 収蔵品展関連ワークショップ

印刷用ページを表示する掲載日:2020年11月20日更新

収蔵品展 関連ワークショップ

12月19日(土曜日)から開催の飛騨市美術館収蔵品展「何にみえる?何を感じる?~抽象美術へのいざない~」に関連して、ワークショップを開催します!

皆さまのご参加お待ちしております!

 

▼お申し込みは電話またはファクス番号にて、飛騨市美術館までご連絡をお願いします。

電話:0577-73-3288

ファクス番号:0577-73-5003

ワークショップ 一覧
ワークショップ名内      容

抽象表現を楽しもう!

「なににみえるかは、人それぞれ」

絵の具やクレヨンを用いて、点や線で自分だけの世界を描きます。想像の翼を広げて楽しみましょう。

日時:令和2年12月19日(土曜日)10時00分~正午
講師:洋画家 横山明男氏
対象:小学校高学年以上
定員:10名
場所:古川郷土民芸会館
※参加費:200円

副館長と絵を見て話そう!

絵を見て、感じたこと、気づいたこと、びっくりしたことなど、一緒にお話しましょう。

日時:令和2年12月20日(日曜日)、令和3年1月17日(日曜日)10時00分~
対象:小学生~中学生
場所:飛騨市美術館
※参加費:無料

《SuchSuchSuch》をやってみよう!

作品と向き合った時、自分が感じていることとは?

作品を見て感じたことを、言葉ではなく物に置き換えたり、スケッチしたりして探ります。

日時:令和3年1月23日(土曜日)10時30分~正午
講師:岐阜県美術館 教育普及担当
対象:小学生以上
定員:10名
場所:飛騨市美術館
※参加費:無料

チラシ [PDFファイル/1.03MB] 

チラシ1

チラシ2

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

Googleカレンダーに登録する<外部リンク>
Yahoo!カレンダーに登録する<外部リンク>

飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • マイホームタウンひだ<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>