ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 宮川振興事務所 > 巨大クレヨンを作りました!ジャンボクレヨンin種蔵― 種蔵を採取する―が開催されました

巨大クレヨンを作りました!ジャンボクレヨンin種蔵― 種蔵を採取する―が開催されました

印刷用ページを表示する掲載日:2019年8月21日更新

 8月17日(土曜日)宮川町種蔵集落内で、大きなクレヨンで芸術を楽しむ催しが行われました。

 愛知県立芸術大学が主催(後援:飛騨市・飛騨市教育委員会)したもので、種蔵集落内の景観の素晴らしさに目を向けてもらおうと、今回初めて開かれました。

 当日は、周辺の宿泊施設へ訪れていた家族連れなど約20名が参加し、竹筒に原料のパラフィンを流し込んで冷やし、オリジナルのクレヨンを作成しました。出来上がったクレヨンと画用紙を使って建物の木目や葉っぱなどを描き出す「フロッタージュ」を体験し、思いおもいの作品が出来上がり満足げな様子で楽しい夏の1日を過ごしました。

出来上がったクレヨンでマンホールを描き出す親子

出来上がったクレヨンでマンホールを描き出す親子


飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • マイホームタウンひだ<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>