ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 選挙 > 岐阜県知事選挙における新型コロナウイルス感染症対策について

岐阜県知事選挙における新型コロナウイルス感染症対策について

印刷用ページを表示する掲載日:2020年12月15日更新

岐阜県知事選挙における新型コロナウイルス感染症対策について

飛騨市選挙管理委員会では、1人でも多くの選挙人に安心して投票いただけるよう、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策として、次のとおり取り組みます。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

案内チラシ[PDFファイル/398KB]

選挙における感染症対策等の基本的な考え方

飛沫感染を防止するため、3密(密閉、密集、密接)の発生を防止する対策を講じるとともに、接触感染を防止するため、手指が触れる場所等を清潔に保つ対策を行います。

投票所(期日前投票所を含む)および開票所の対策

共通対策

  1. 各会場にアルコール消毒液を設置します。
  2. 管理者、立会人、事務従事者は、マスクを着用します。
  3. 状況に応じて、定期的に会場内の換気を行います。

投票所の対策

  1. 選挙人との接触の可能性が高い受付係、投票用紙交付係の従事者は、ゴム手袋およびフェイスシールドを着用(またはビニール障壁等の設置)します。
  2. 投票記載台などは定期的にアルコール消毒します。
  3. 投票用の鉛筆は、使い捨て鉛筆を準備します。(ご自身で黒鉛筆(シャープペンシル可)を持 参することができます。)
  4. 投票記載台は、間隔を開けて設置するなど選挙人が密接しないよう工夫します。
  5. 投票所内では、選挙人のソーシャルディスタンスを確保できるよう、立ち位置を示す足元表示を設置します。
  6. 希望者へマスク、手袋を配布します。
  7. 期日前投票所内の混雑緩和のため、ご自宅であらかじめ宣誓書を記載できる投票所入場券へと印刷内容を変更します。

開票所の対策

  1. 事務従事者は全員ゴム手袋を着用します。
  2. 開票参観人を15名に制限します。

過去の投票状況

 投票所での一定時間の集中を避けるため、過去の選挙の時間別投票状況等を下記のとおり掲載しますので、ご覧いただき、投票の際の参考にしてください。

R1.7第25回参議院議員通常選挙投票状況(期日前・当日) [PDFファイル/144KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>