ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 地域包括ケア課 > 飛騨市終活支援センターを開設します

飛騨市終活支援センターを開設します

印刷用ページを表示する掲載日:2019年9月30日更新

 市では、大切な家族を亡くされた市民に寄り添ったさまざまな支援のできる体制整備と、ご家族を想い生前からの終活を推進していくため、飛騨市社会福祉協議会に運営を委託し、飛騨市終活支援センターを開設します。

■飛騨市終活支援センターについて広報ひだ9月号にて特集ページがあります。
 (特集ページのみPDFはこちら)・見開き全ページ(ウェブブック)でご覧ください。

 センターでは、終活アドバイザーが相談者の心に寄り添いながらアドバイスをいたします。

■業務内容​

・市民が生前に行う終活に関する相談支援

 エンディングノートの作成に関することおよび使っていない家財道具や衣類等の処分、写真の整理、本や書類の分別、不動産の相続登記や売却などに関する相談や支援をいたします。

・遺族等からの相談支援業務

 ご遺族が市役所で手続きを終えられた後のタイミングで必要な各種手続きについて、一目でわかる「ご遺族のための各種手続チェックリスト」等を用意しています。

・終活に関する講座の開催

活支援センター開設記念講演会「終活のススメ」を開催します。

【日時】令和元年10月11日(金曜日)

【場所】飛騨市文化交流センター小ホール

【講師】大正大学人間学部学部長 宮崎牧子氏

    入場は無料ですが、事前の申し込みが必要です。

【申込先】飛騨市社会福祉協議会(0577-73-3214)

詳しくは、講演会チラシ [PDFファイル/447KB]をごらんください。

■費用

 センターにおける相談は無料ですが、相談内容によっては専門家や専門業者等にお繋ぎいたします。その際の契約にかかる費用は、自己負担となります。

■相談方法

 当面の間、電話により予約された方の相談を優先いたします。

■開設日

 令和元年10月1日

■相談窓口

飛騨市終活支援センター

(運営者:飛騨市社会福祉協議会)

所在地:飛騨市古川町若宮二丁目1番66号

電話:0577-73-3214

E-mail:syukatsu@hidasi-syakyo.net

開所時間:8時30分から17時15分まで

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

Googleカレンダーに登録する<外部リンク>
Yahoo!カレンダーに登録する<外部リンク>

飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • マイホームタウンひだ<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>