ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

市政見える化講座

印刷用ページを表示する掲載日:2020年4月1日更新

飛騨市は、市民等が主催する研修会、勉強会等に職員が出向き、市政の仕組みや市の事業のことなど説明、意見交換できる『市政見える化講座・説明会』を実施しています。

【実施の目的】

政の透明性向上を図るとともに、自ら現場に足を運んで行う市民との対話を通じて、市民ニーズを把握し事業等の改善に活かすとともに、自ら考え行動できる地域密着型職員を育成します。

【対象となる団体】

市内に在住または在勤若しくは在学している方を構成員とする10名以上の団体

【講座・説明会の内容、申込方法】

『見える化』とは...?
ここで言う「見える化」とは、市民にとって「市政がより分かりやすく見えるようになること」を指すほか、現場で行う市民との対話により、「事業等の問題が見えるようになること」も指します。市民との意見交換の中で事業等の問題を把握し、その改善に役立てていきます。

【注意事項】

  • 研修会等が以下のいずれかに該当する場合は、職員の派遣を行うことができません。
    研修会等が政治的若くは宗教または宗教または営利に係わる活動を目的としているとき。
    公の秩序を乱し、または善良な風俗を害するおそれがあるとき。
    前2号に掲げるもののほか、自治意識の醸成または向上を阻害するおそれがあるとき。
  • 見える化講座・説明会に派遣する職員の講師料は無料ですが、説明会に利用する施設の使用料等に要する費用は申込者にてご負担ください。
  • 希望する内容が別紙項目(メニュー)に無い場合でも可能な限り調整を行いますので、その旨ご相談ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>