ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 総合政策課(ふるさと応援係) > 「夏のDigi田甲子園」準優勝の副賞として内閣官房初となるNFTを受領

「夏のDigi田甲子園」準優勝の副賞として内閣官房初となるNFTを受領

印刷用ページを表示する掲載日:2022年10月17日更新

授賞式の記念写真をNFT画像として受領

飛騨市が準優勝を果たした「夏のDigi田(デジデン)甲子園」の副賞として、内閣官房から授賞式の記念写真の画像をNFTとして受領しました。

NFT(Non Fungible Token :非代替性トークン)とは、コピーが容易な画像や音声などのデジタルデータに対し、ブロックチェーン技術を活用することで、唯一無二な独立した価値を付与した代替不可能なデジタルデータであり、内閣官房がNFT画像を贈呈するのはこれが初となります。

今回は、イーサリアムブロックチェーン上で譲渡不可能トークンとして発行したNFTを受領しました。

torofi

 

副賞のNFT画像がこちら!

NFT


飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>