ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 宮川振興事務所 > あなたも飛騨市ふるさと種蔵村の村民になりませんか

あなたも飛騨市ふるさと種蔵村の村民になりませんか

印刷用ページを表示する掲載日:2022年8月3日更新

守りたい故郷がある。残したい風景がある。種蔵村の風景写真

飛騨市ふるさと種蔵村(たねくらむら)が開村します

飛騨市宮川町種蔵集落を対象に、『飛騨市ふるさと種蔵村』を開村します。

農村の原風景が今なお残る種蔵を愛する皆さんのお力をお借りし、集落内の草刈りや石垣修繕、棚田での米の生産等、集落環境の保全活動へご支援いただくことにより貴重な景観資源を後世に引き継いでいきたいと考えています。

皆さんの温かい想いをぜひ、飛騨市ふるさと種蔵村へお届けください。

ふるさと種蔵村とは?

飛騨市宮川町種蔵を愛する方で組織する架空の「村(組織)」です。飛騨市種蔵村

もちろん、村長、副村長もいます。そして村役場も存在しますが、村民の皆さんから税金をいただくことはございません。

そのかわり、景観保全活動への支援をお願いするものです。

村民になり、ご支援いただくとさまざまな特典があります。というわけで、『飛騨市ふるさと種蔵村』村民を日本中から募集します。

村民になっていただける方には、

  • オリジナルの住民票を交付します
  • 保全活動にご支援いただきますと、もれなく特産品をプレゼントします
  • 種蔵の旬な情報をお届けします
  • 村民や種蔵に関わる方々との交流の場『村民の集い』に参加いただけます

種蔵行事カレンダーページ

ふるさと住民票発行と特産品のプレゼントがあります

あなたも飛騨市ふるさと種蔵村の村民になりませんか

村民になるには?

種蔵のことを想っていただける方であれば、どなたでも村民になれます。

費用について

費用は必要ありません。

種蔵を大切に想っていただけるお気持ちだけで十分です。

申込方法

入力フォームからお申し込みください。

申込フォーム<外部リンク>

また、パンフレットを印刷していただき、必要事項を記入のうえ郵送・Eメールまたはファクスでお送りいただく方法もございます。

飛騨市ふるさと種蔵村のおきて十二カ条をお読みになってからお申し込みください。

パンフ・申込書 [PDFファイル/4.57MB]

種蔵村のおきて十二カ条 [PDFファイル]

お願い

ふるさと住民票は住民基本台帳法に基づくものではなく、公的な証明等には使用できません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>