ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広報ひだ > 飛騨神岡高校ロボット部が宮川小学校児童と交流!
町内配布・回覧
報道発表
同報無線「定時放送」WEB配信
飛騨市広報モニター

飛騨神岡高校ロボット部が宮川小学校児童と交流!

印刷用ページを表示する掲載日:2022年6月21日更新

​6月17日(金曜日)飛騨神岡高校

 

宮川小学校の全校児童7名が飛騨神岡高校を訪問し、ロボット講座を受けました。宮川小学校では昨年度から市内高校の部活動を見学し、高校生と交流を深めています。
 
今回講座を担当したのは飛騨神岡高校ロボット部員の2年生。はじめにロボットの仕組みや、高校生がどのようにロボットを作っているか、どんな大会に出場しているか、ロボット作りには小学校のすべての勉強や皆と仲良く協力することが大切だということをプレゼン。

その後、3Dプリンターなどの工作機械やロボット部の部室を見学。後半は実際にロボットの操作を体験しました。 どの児童も目を輝かせ、タブレットで写真や動画を記録したりメモを取ったり熱心に学んでいました。
 
最後には、ロボット部員から3Dプリンターで作った面白いおもちゃを全員にプレゼントしました。担当したロボット部員は「小学生にもわかりやすい言葉で伝えることは思ったより難しく、自分たちもよい勉強になった」と感想を述べていました。
 
飛騨神岡高校ロボット部は来月は高山市立南小学校、8月は高山市社会福祉協議会でも小学生対象のロボット講座を行う予定です。

ロボット講座の様子(1)

ロボット講座の様子写真

ロボット講座の様子(2)

ロボット講座の様子写真

ロボット講座の様子(3)

ロボット講座の様子写真

ロボット講座の様子(4)

ロボット講座の様子写真

ロボット講座の様子(5)

ロボット講座の様子

ロボット講座の様子(6)

ロボット講座の様子写真

ロボット講座の様子(7)

ロボット講座の様子写真


飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>