ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広報ひだ > おじいちゃん、おばあちゃんカローリング教えて!

おじいちゃん、おばあちゃんカローリング教えて!

印刷用ページを表示する掲載日:2022年7月4日更新

7月4日(月曜日)宮川小学校
 

地域住民との交流が盛んな宮川小学校で全校児童7人と地元シニアクラブのメンバー16人が参加して「カローリング交流」が開かれました。同校ではふるさと学習やクラブ活動、運動会など地域住民と交流する機会を大切にしています。
 
今回のカローリング交流は一昨年計画されたものですが、コロナ禍のため3年越しの開催となりました。
この日は、日ごろからカローリングを楽しんでいるシニアクラブのお年寄りからルールを教えてもらい、ミニゲームも楽しみました。児童たちはちょっと力が入ると行き過ぎてしまったり、思うように転がすことができないストーンに手を焼いていましたが、コツがわかると次第に得点枠近くにストーンが集まり、夢中になって楽しんでいました。ゲームでは「あのストーンをはじき飛ばして」などと助言を受け、見事に得点を挙げると満面の笑みを浮かべ、歓声を上げていました。 
 
6年生の中谷佳暖さんは「ストーンを転がす力加減がむずかしかったけど、いろいろアドバイスしてもらったおかげで相手のストーンを飛ばすこともできるようになり楽しかった。また交流したいです」と笑顔を見せていました。
 
同町シニアクラブ連合会の坂上孝之会長は「子どもたちにいい思い出を作ってあげようと計画しましたが、実現できてよかった。児童たちは私たちのひ孫と同じくらいの年ごろですが、元気な声を聞きながら子どもたちに囲まれてプレイできることは最高の喜びです。町には7人しか子どもがいませんが、将来も地元にとどまってくれるように楽しい思い出をたくさん作ってあげたいですね」と話していました。

最後にたくさんの文房具が贈られると、児童たちは大喜びでした。

交流会の様子(1)

交流会の様子

交流会の様子(2)

交流会の様子

交流会の様子(3)

交流会の様子

交流会の様子(4)

交流会の様子

交流会の様子(5)

交流会の様子

 


飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>