ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広報ひだ > 都竹市長が神岡町江馬の皆さんと意見交換しました

都竹市長が神岡町江馬の皆さんと意見交換しました

印刷用ページを表示する掲載日:2022年7月5日更新

​7月5日(火曜日)江馬公民館

 

市民の皆さんの思いや願い、課題などを市長がお聞かせいただく「市長と車座トーク」。今回は神岡町江馬地区の皆さんが18名ほど参加されました。

市長が最初に40分ほど、今年度の神岡でのまちづくりや観光事業、福祉・医療関連の動き・事業などについて話され、続いて、事前にいただいていた質問やその場の参加者からの質問に一つ一つ答えられました。
身近な除雪のことや子どものスポーツのこと、子育て支援のこと、歴史のことなど幅広い内容でした。

「鉱山資料館は学術的な内容ではなく、当時の仕事ぶりや暮らしぶりが分かる施設にしてほしい」、「近くの観音山をもっと活用できないか、登山口がわかりやすいように整備できないか」、「除雪が不十分なところがあり消雪にできないか」など、さまざまな内容で意見交換が行われました。

市長と車座トークは、市長が各地に伺い、「みんなが楽しく心豊かに暮らせるまち」の実現に向けて、市民の皆さんから生の声をお聞かせいただく場です。
ぜひご活用ください。

▼「都竹市長と車座トーク」の開催申込はこちら
​https://www.city.hida.gifu.jp/site/mayor/30034.html

 

市長と車座トークの様子(1)

市長と車座トークの様子(1)

 

市長と車座トークの様子(2)

市長と車座トークの様子(2)

 

市長と車座トークの様子(3)

市長と車座トークの様子(3)

 

市長と車座トークの様子(4)

市長と車座トークの様子(4)

 

市長と車座トークの様子(5)

市長と車座トークの様子(5)


飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>