ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広報ひだ > 「市長と語る会in6年1組」古西小児童と語り合いました

「市長と語る会in6年1組」古西小児童と語り合いました

印刷用ページを表示する掲載日:2022年7月7日更新

7月7日(木曜日)古川西小学校

 

古川西小学校6年生と市長と語る会が行われました。

この日、都竹市長と沖畑教育長が古川西小学校を訪問し、授業の様子を見学しました。また、6年1組の児童と語る会を開催し、前半は「休日にしていること」と「10年後の自分」を児童がそれぞれグループごとに話しあい、市長に報告をしました。後半は市長に質問したいことや要望等を伝えました。「なぜ市長になったんですか?」「ショッピングセンターをつくってほしい」「駄菓子屋が近所にないからほしい」などと市長と活発に意見交換をしました。

市長は「やってみたいと思ったことがあったら行動することが大切。学校生活や普段に生活の中でいろんなことを考えて積極的に行動することが夢や目標の実現につながる」とエールをおくりました。

語る会の様子(1)

市長と語る会の様子

語る会の様子(2)

語る会の様子

語る会の様子(3)

語る会の様子

語る会の様子(4)

語る会の様子

語る会の様子(5)

語る会の様子

 


飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>